勉強の話  2020年2月9日|日曜日

新中1生必見!中学校はじめての中間テストの範囲、どれくらいある?

新中1に上がったら、まずは中間テスト範囲を意識しましょう。

 

小学校からの中学校へは、生活もがらりと変わり、ギャップを感じます。

この春に中学校に上がる新中学1年生の方ははぜひご覧ください。

学校の定期テストのテスト範囲、どれくらいの範囲があるでしょうか。

 

※以下は1学期中間テストの範囲例で、あくまで目安としてご覧ください。

 

 ある中学校の1年生1学期中間テスト範囲例 

 

英語
教科書 Unit 0-Unit2-2 (p4-p23)

 

数学
教科書 正の数・負の数 計算まで (p10-p37) 

 

国語
教科書(光村図書) p1-p45

「朝のリレー」

「野原はうたう」

「シンシュン」

「漢字の組み立てと部首」

「ダイコンは大きな根?」

 

理科
教科書 p8-p43 

植物全般

 

社会
[地理]
教科書 p6-p21
都道府県・県庁所在地


[歴史]
教科書 p20-p25

古代文明まで

 

※各教科に副教材の問題集があり、教科範囲の所も試験範囲になっています。問題集は答え合わせまでしてテスト日に提出。

 

 

テスト範囲の発表を待っていないで、どんどん進めていくことが肝心。

テスト範囲表は1週間前~2週間前に発表されます。

中学1年生の子は、この量で驚く子も多いです。

 

とうていテスト前の2週間では消化できないくらいの量ですので、

普段から授業進度をにらんで少しずつすすめておくことが必要です。

 

ちなみに、1学期中間テストは5教科で、まだ習ったことが少ないのですが、

6月の1学期期末テストが鬼門です!

 

 

1学期期末テストは、英数国理社の範囲も中間テストに比べ広くなり

さらに、音楽・技術家庭科・美術・保健体育も入ります。

KEYWORDS

お問い合わせ

top