塾の日記  2021年11月18日|木曜日

現中2生から愛知県公立高校入試の制度が変わります。

愛知県の公立高校の入試制度が現中2生の学年から変更になります。

 

2021年11月17日(水)に、愛知県教育委員会から正式に発表がありました。

 

主な変更点

・「一般選抜入試」は1回受験で2校出願(これまでは2回受験)

・「一般選抜入試」の時期は早まり、これまでの3月上旬から2月下旬に前倒しになります。

・「一般受験入試」は、マークシート(これまでは記述式)。

・面接は高校ごとで決定。(詳しくは2022年4月頃に発表予定。)

・「推薦選抜入試」の復活、入試時期は一般選抜より早い2月上旬です。

・「特色化選抜入試」の導入・新制度(中学校校長の推薦が不要)→詳しくは以下のデータからご参照ください。

 

などです。

ぜひ、正確な情報は以下をクリックして直接、パンフレットデータをご参照くださることをお勧めします。

 

愛知県教育委員会 高等学校教育課 から 新しい入試制度のパンフレットデータ

KEYWORDS

お問い合わせ

top