コースのご案内  2019年2月1日|金曜日

小学生コース

    国語    

「作文・記述がすらすら書けるようになりたい。」

・概念、定義を大切にし、論理的思考にもとづいた指導を行います。記述、作文専門の教材を使い、個別に添削します。これからますます問われているのが、発信力や表現力ですが、その基本を養成します。

 

「文章問題をすらすらできるようになりたい。」

・正確な読み取りができるために文の構造から把握できるようにします。日本語の文法構造をつかむことができれば、後の英語の習得にも役に立ちます。本の読み方、大意の要約の仕方も指導します。

 

「人前で自信を持って発言できるようになりたい。」

・発声練習をしてから、詩や名文、古典の音読、暗唱をします。発表やプレゼンテーションに役に立ちます。

 

 

    算数    

「計算が得意になりたい。」

・低学年には、10の補数概念をたくさんの教材を使って徹底的に養成します。自分で工夫して解く計算を重んじます。

・高学年には、四則計算、小数、分数の計算において工夫する計算を重んじます。速い暗算ができるようになります。

・ノートの書き方、姿勢などから指導します。

 

「文章問題や図形問題をすらすらできるようになりたい。」

・数の概念と幾何学を融合させた「数理教材」を導入しています。

・講師は「数理教材」の研修を定期的に受講しております。

・学年の枠を超えた「思考力教材」を多数あつかいます。

・長い文章問題から、頭にイメージしたり、図を描いたりして、独力で解く力を養成します。

 

「教科書内容を完璧にしたい。」

・教科書の基本、標準、応用問題をお子様に応じて対応しています。

 

「難関大学へ進学をめざしている。」

・小学生の時点で読書の習慣や図鑑辞書類などの調べる学習習慣、知的好奇心を持つことが大切です。教養堂ではライブラリーなどを準備しており塾生だれでも利用できます。

・教科書内容はもとより、応用レベルのテキストをご用意します。普段から思考力を伸ばす教材に触れられます。

・季節講習会では、教科の枠を離れた知的好奇心を刺激する授業や、調べ学習など様々なプログラムを用意しております。

 

このようなお子様には特に向いています。

「知的好奇心を大切にしたい。」

「自分の個性を大切にし育みたい。」

「勉強を好きになりたい。」

「目先の点数ではなく、将来を見越した確かな学力をつけたい。」

「単純作業の問題演習ではなく、思考力を上げる問題に取り組みたい。」

 

対象学年

・小1~小6   

・各学年定員10名

 

指導方法

・個別の学習計画にもとづいた個別の指導をおこないます。

・勉強を楽しく、知的好奇心に変えるようなアプローチを取ります。

 

指導教科

・国語・算数

・英語 (小5・小6で希望される方)  

 

使用する教材

・国語:作文記述教材、読解力教材、思考力教材、その他。

・算数:教科書準拠テキスト、思考力問題教材、数理教材、文章問題。

 

コース

・週180分 (週2日・1回90分)

・週240分 (週2日・1回120分)

 

開講日時

・火曜~金曜日

・16:00~18:30の間でフレックス制

 

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top