塾の日記  2022年8月3日|水曜日

夏期講習2022 #4 中1はこの夏にバージョンアップを

 

 

 

 

五月雨を  集めて涼し  最上川

 

 

 

松尾芭蕉は最初、このように詠みました。

ところが実際、最上川を舟下りすると、あまりの急流でイメージを変えたそうです。

 

ちょうど梅雨の時期にさしかかり、最上川の水流が勢いを増していたと思われます。

 

そこで推敲したものがこの有名な一句になりました。

 

 

 

 

 

五月雨を  集めて早し  最上川

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も充実の夏期講習でございます。

 

中1生はこのところずっと英語と数学の予習をば。

一人ずつ個別対応で練り上げております。

細かい所を。

 

トコトントコトン

トコトンヤレ

トコトンヤレ

トンヤレナァ

 

中1生は夏休み明けが楽しみです。

千秋中や大口中は9月になったらすぐ2学期中間テストに突入です。

 

ここで一気に差がつくのです。

1学期に小学校の貯金があってとりあえず成績を維持できた人で、夏にしっかり仕込んでおかないと2学期に降下し始めます。

 

中学校の勉強の「仕方」をしっかり「バージョンアップ」できている人はむしろここからさらに実力を伸ばし始めます。

楽しみです。

 

 

中2の野球部の塾生が言っていました。

「明日、雨なので部活が中止になります。お昼間、自習室に来ます。」

はい、どんどん来てください。

KEYWORDS

お問い合わせ

top