塾の日記  2020年6月23日|火曜日

6月からの通常運営#7 小学生コース増設

小学生コース増設

教養堂でもこの6月から教室での通常授業を再開しましたが、塾生数が増え同時間帯での小学生の人数に限界を感じました。

さらに今後も入塾希望のお問い合わせをいくつもうかがっており、これ以上は授業内容にも支障をきたすことが懸念されました。

 

そこで、小学生コースの授業時間帯を増設することにしました。

小学生の塾生が徐々に増え、授業コマあたりの塾生数が増えたためです。

これで、平日は毎日開講することになります。

 

各学年の定員はまだ少しだけ余裕がありますが、同時間帯でのクラス定員で一杯になるところも出てきました。

教養堂としては、できるだけ小学生のうちから、それも早い学年から通塾していただきたいと考えております。

小学生のうちに学習する基礎ができたなら、中学高校と順調に学力を積み上げていけるからです。

 

特に、読解力や応用力、文章題の処理能力は小学生のうちに概念を頭に描くことに成功すれば、どんどん応用が効きます。

 

 

中学3年生 全県模試返却

中学3年生には、愛知全県模試第2回の成績表を返却しました。

返却時にひとりひとり面談形式で返却しています。

中学3年生は、すでに受験体制に入っています。

中3にはいろんなプログラムを今後も用意しています。

 

アミード!

教養堂の窓枠に新たに網戸を設置しました。

これで換気と防虫、両方対策できました。

新しい網戸の網目は細かく、使い勝手が良いです。

 

これで、照明と網戸のリニューアル工事も終了しました。

 

万全の準備で夏期講習ができるというものです。

 

ということで、早い中学校は7月中旬にも定期テストがありますから、来週からテスト週間に入ります。

KEYWORDS

お問い合わせ

top