指導の成果  お寄せいただいた声  2021年2月26日|金曜日

祝合格 静岡芸術文化大学 芸術文化学科

国公立大学 前期試験からうれしい合格発表です。

 

夏期講習から入塾して頑張りました。

芸術方面の分野を勉強したかったので、浜松市にある公立大学「静岡芸術文化大学」を第1志望。

初志貫徹、見事、合格できました。

また併願で受けた私立大学もすべて合格。

 

こちらの大学、教授も多彩です。

例えば、伝統芸能の講義で、11代目桂文治師匠が講師として入ります。

かつては、作家の佐藤優さんや、歴史家の磯田道史さんも教えていらっしゃいました。

 

教養堂では、特に苦手意識のあった英語を主軸に「英文法」の復習、「英語構文」「英文解釈」と、おすすめの映像授業を選択、模試の偏差値を上げました。

夏から秋にかけて、英語は偏差値で7以上アップ。

共通テスト直前の冬休みに、「共通テスト対策講義」を受講。

共通テストは8割取れました。

 

 

 

 

〜塾生の手記から〜

 

映像授業は、私は特に共通テスト対策が役立ちました。

中でも英語は、長文の読み方、時間配分、早く解く方法など、とても為になり成績が上がりました。

 

教養堂は、長時間勉強しているやる気がある子が多いと思うので、私も負けずに頑張ろうと思えました。

 

また、私は家で集中出来ないため、とても役立ちました。

受験生になって勉強してきて、数ヶ月で十分に伸びる可能性があるということが分かりました。

もちろん英語などは、長文になれるために何ヶ月もかけて毎日読んでいくのがいいと思います。ですが私は数ヶ月でも自分が思ったより伸びました。そのため、諦めないことが大事だと思いました。

共通テストは多く解いてきた予想問題とは少し形式が違いましたが、資料などを読み解く問題が多いのは確実です。

 

どの教科でも資料系の対策は必要だと思います。私立に関しては、漢字や英単語は確実に点が取れるようにした方がいいと思います。

 

本当にありがとうございました。頑張ります✨✨

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top