塾の日記  2020年11月3日|火曜日

教養堂 秋のリニューアル 壁面本棚設置完了

教養堂 KYOYODO 2020

秋のリニューアル、完了しました。

 

教養堂1階の壁面にどーんと一面本棚を設置しました。

 

開塾時には、レンガ調の壁面ですごく気に入っておりました。

 

しかし塾生増加にともなう書籍の増加でさらなる本棚を作りたいと思い、思い切って壁一面の本棚にしてみました。

 

本の重みで反り返る事のないよう厚みのある棚と板にしました。

そこで北欧の輸入材にしました。

 

一説によると、日本では本離れが進み、本棚もそんなに必要とされなくなり、特に頑丈な本棚の販売が減少しているのだそう。

 

翻ってヨーロッパには読書層が未だ確かにあり、未だ頑丈な本棚の需要があるとの事。

 

教養堂で使う教材や資料は、A4サイズが多いです。

このサイズを気持ちよく入れられるように棚の幅を調整しました。

すぐに色とりどりの背表紙でカラフルになることでしょう。

 

 

今回のリニューアル工事

①壁面本棚設置

②階段下倉庫整備

③北側本棚設置

④高校生専用本棚増設

⑤窓枠ペンキ塗り

⑥ロールカーテン増設

⑦飛沫防止アクリル板増設

 

これだけの工事で一時期、本の入れ替えや机椅子の移動などで教室が足の踏み場のないほどの状態になりました。

途方に暮れましたが教養堂のスタッフの手を借りて片づけをしました。

 

今はこのように、本棚には何もなくワッフルのような状態です。

でも一週間もすると満杯になる予感をしています。

 

本は水のようだと思います。

空いている所にすぐ入り込みます。

気づいたら、本がたくさんあふれかえります。

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top