お知らせ

2017年11月24日|金曜日

教養堂のロゴマークのご紹介

教養堂のロゴマークについてご紹介いたします。

こちらの代表ロゴは、ロングライフデザインのコンセプトをもとに、禅や民藝に通じる簡素な美とモダンなポップアートとを融合した知的なイメージに昇華しました。

開かれた本やお堂の屋根などが想起されます。

また「教養堂」の書体は明治大正期の活字明朝体をもとに、活版印刷風にして往年の教養主義を象徴としています。

 

白黒のモノトーンは、簡素であり力強さも兼ね備えております。

近代哲学の創始者ルネ・デカルトの学問的態度に象徴される、目に見える色に惑わされず、物事の本質を見抜く力を養うという、教養堂の理念の一つがこのデザインにも生かされています。

 

ローマ字表記では、伝統的であり現代的なポップなゴシック体を使用しました。「DO」の文字を縦にすると「!」が現われ、知的好奇心を象徴しています。

                     

さらに母音ごとに3列で並べることにより、

「O」の文字が縦に並びます。

マルが並ぶことによる肯定的なイメージが

生まれました。

お問い合わせ

top