塾の日記  2021年12月17日|金曜日

暑い日も寒い日も雨の日も自転車で通ってくれる塾生

教養堂の塾生には、自転車で通う子もたくさんいます。

 

今日のような寒波到来の冬の日、

しかも授業前には霙(みぞれ)まじりの小雨が降る中を自転車で来る塾生には、本当に頭が下がります。

 

頬と耳、手を真っ赤にしながら教室に入って来るのを見たら、もう、

 

「通ってくれてありがとう!!」

 

と、感謝の気持ちしかありません。

 

 

ある中1の子は、教養堂から比較的遠いお宅ですが、いつも自転車で通っています。

文化系の部活動に入っているようですが、心は誰よりも体育会系、根性があります。

 

カバンには濡れないようにあらかじめビニール袋や合羽を準備しています。

もちろん遅刻することはありませんし、学習姿勢も素晴らしいです。

 

やはり心構えの差でしょうか。

このように見守り育まれた保護者さまもご立派です。

 

勉強の前に、まずは心構えが大事であると、その子を見てあらためて思いました。

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top