塾の日記  2021年7月10日|土曜日

小学生コース 塾長と女性スタッフのチームで運営しています。

教養堂 小学生コースでは、塾長とサポートスタッフの女性講師の2人でチームを組んで運営しております。

 

女性講師は、実は塾長 奥村の元塾生で、小学5年生以来の教え子です。

 

 

「先生が作った塾で、私もお手伝いしたいです!」

と言ってくれました。

 

最初の出会いから足かけ10年。

こうして卒業してもご縁があるのは、講師冥利に尽きます。

彼女は私の価値基準や教育方針などを熟知しています。

 

この春から、じっくり研修もしてきており、教養堂の授業方針をひとつひとつ教えてきました。

小学生の頃に彼女に教えていた頃を思い出して、感慨深いです。

 

また、教えることに真摯な姿勢で臨んでおり、教養堂の講師スタッフとして十分に適性があります。

学ぶことに謙虚な姿勢があり、仕事もテキパキこなします。

何より、観察力に優れており、子どもたちの表情からどんな心の状態か、即座に把握します。

 

 

すでに彼女の発案で、小学生の授業に生かされた事柄がいくつかあります。

また時には塾長の私よりも子どもたちへのアドバイスが速いです。

的確な助言をスッと投げかけるところなどは、天性の資質があります。

今では心強いです。

 

小学生コースは夏期講習のカリキュラムも盛りだくさん用意しています。

特に夏期講習の特別プログラムなどで、イベントを行うことが多いのですが、彼女の活躍が見られると思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

KEYWORDS

お問い合わせ

top