勉強の話  2019年6月6日|木曜日

中学校から出される宿題、どれだけあるの?【西部中編】

中学校から出される宿題、どれくらいあるのか?

今回は西部中学校をご紹介します。

中学3年生の場合。

 

英語

「新研究」……入試対策用実力問題集

「英語ラボ」……教科書準拠問題集 (英作文などが豊富に載っています。)

「補強学習」……基礎学力用問題集 ※中1・中2

「ジョイフルワーク」……中1用

 

数学

「新研究」……入試対策用実力問題集

「数学の問題ノート」……教科書準拠問題集

「補強学習」……基礎学力用問題集 ※中1・中2

 

国語

「新研究」……入試対策用実力問題集

「国語の学習」……教科書準拠問題集

「補強学習」……基礎学力用問題集 ※中1・中2

「漢字マスター」

 

理科

「新研究」……入試対策用実力問題集

「教科書の確認」……教科書準拠問題集

「補強学習」……基礎学力用問題集 ※中1・中2

 

社会

「新研究」……入試対策用実力問題集

「補強学習」……基礎学力用問題集 ※中1・中2

「学習の整理」……教科書準拠問題集  ※中3はありません

 

などなど。

他にも補助的な教材があります。

 

江南市内の中学生が持っている5教科のテキスト「補強学習」とは?

「補強学習」は中1・中2生のための基礎学力の定着や学習量の確保という目的で渡されているようです。

学校ごとにやり方は若干変わりますが、基本的には毎日やっていくべきものです。

基本から標準問題中心です。

 

この教材の一番のやり方は、ズバリ!

「速攻で解く!」

 

教科書の基本問題レベルのものが多いので、スキマ時間に瞬殺で進めるぐらいがのぞましいです。

例えば、夕食前の10分とか。

とにかく、気軽に確認のつもりでサーッと解くのがいいですね。

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top