塾の日記  2019年12月28日|土曜日

ゆく年くる年 教養堂の新年はさらに盛り上がります。

見えます。

見えます、むこうに

ふじの山が。

 

 

思考力と実力を上げる冬期講習&愛知全県模試実施

本日で教養堂の年内冬期講習プログラムがお開きとなりました。

本日は、中学生の模試日。

「愛知全県模試」を中1~中3までそれぞれ時間を分けて実施しました。

 

試験終了後、すぐ自己採点してやり直しをし、来たる入試や実力テストに備えていきます。

全体的には、英語のリスニング力がみんな上がって来ていますね。

ほぼ聞き取れています。

普段からネイティブの発音による書き取り、ディクテーションを行って、どんどん英文を書く練習をしている効果がでてきております。

さらにどうやら数学で100点が出そうな感じですね。

特に図形が強くなってきています。

 

学校の定期テストや実力テストで学年上位、学年ヒトケタになった子たちは、次は実力テストトップ、または公開模試での上位獲得を目指します。

これからも模試や実力テストでもガンガン狙って行きます。

教養堂では、定期テストももちろん、実力テストもしっかり結果が残るような学力をつけていきます。

 

新年は全員参加の3学期期末テスト&実力テスト勉強会

さて、教養堂の新年は14()から、学年末テスト&実力テストのための勉強会が始まります。

正月三が日が終わり正月気分からスパッと切り替えるための、一気に勉強モードに入っていく教養堂らしいメリハリをつけた勉強プログラムになります。

 

初めて教養堂の冬期講習から受講し始めた子たちは、長時間の勉強に引き気味でしたが、大丈夫。

すぐ慣れます。

ずっと集中して勉強を続けられる仕組みがあります。

大丈夫です。あっという間に一日の勉強を終えることを実感できます。

 

冬期講習生、合流。

冬期講習生の子たちは、小学生も中学生も、おかげさまで全員引き続き3学期からも続けていただき、入塾となりました。

当然。

2週間の冬休みでは全く足りませんよね。

せっかく本格的に学習が始まったのですから。

これから思う存分教養堂で勉強できますよ。

楽しみです。

 

教養堂の授業と講義は、単発のみの講習会ではもったいないです。

じっくり腰を据えて長期間で尻上がりに学力を伸ばしていく塾です。。

教養堂は単発のドラマ番組ではありません。

いろいろな仕込みを熟成させていく大河ドラマ的な塾です。

 

 

 

受験生、春よ来い。

さあ、そして受験生もいよいよ年を越して、受験まっしぐらです。

今年受験生の子たちも、

昨年までは、

お正月と言えば、炬燵を囲んで、お雑煮を食べてながらカルタでもしてあそんでいたことでしょう。

 

今年は去年とは違うお正月を迎えることでしょう。

除夜の鐘はどう聞こえるのでしょうか。

 

でも、春はあと少し。

今はただやってみよう。

春が訪れるまで

今は遠くないはず。

春よ来い。

春よ来い。

春よ来い。

 

 

皆様、どうぞ良いお年を。
そして新年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

KEYWORDS

お問い合わせ

top